【イベント】金継ぎでつくるタイルアクセサリー✨


こんばんは⭐️
イベントのお知らせです!
2月3日に実施した『金継ぎでつくるタイルアクセサリー』、ご好評につき、第二弾を開催します!!

金継ぎとは、陶磁器の傷を漆を用いて修復し、傷跡を金や銀で目立たせ景色としてプラスに捉える、日本の伝統的で素敵な技法です。本来、天然の漆を使っておこなうものですが、時間や手間がかかり、漆でかぶれてしまう心配もあります。 
本ワークショップは、合成うるしとエポキシ接着剤を使った「なんちゃって金継ぎ」の技法で、アクセサリーを製作します。
材料は、インテリアでも使われるガラスタイル。色々なデザインと色があるガラスタイルを使って、自分だけのアクセサリーを作ってみませんか。
※お家にある割れてしまった、欠けてしまった陶磁器も修復可能です。リメイクしたいものがございましたら、ご持参ください。(接着剤を使用するので直接口をつける部分には向きません。修復後は、食用以外のご使用をお勧めします)

【日時】第1部 2019年4月6日(土)11:00〜12:00
    第2部 2019年4月6日(土)14:00〜15:00
【料金】3,000円
(当店で使用できるワンドリンクチケット付き)
1回1時間程度を予定しています。第1部と第2部がありますので、ご都合のよい回にご参加いただけたら幸いです✨

お申し込みは、facebookイベントページにて参加ボタンをポチッといただくか、本記事へのメッセージよりお問い合わせください😊
⭐️講師プロフィール⭐️
 かなざわ あさみ
四年制大学卒業、OLを経て、桑沢デザイン研究所夜間ファッションデザイン科卒業。
2012年よりスタイリストアシスタントやアパレルブランド ROUROUの販売を経て、企画を担当。
気まぐれにアクセサリーやポーチ等の小物やオーダーのウェディングアクセサリー小物を制作。
ほっこりしたり、身につけることにより幸せな気持ちになるものを生み出すことを日々探求中。

0コメント

  • 1000 / 1000